筋肉量を増やす方法

こんにちは。アレスコのパーソナルトレーニングジムの佐々木です。

パーソナルトレーナー 佐々木淳
今回ご紹介するのは「筋肉量を増やす方法」。
ジムに行って筋力トレーニングしていれば筋肉量は必ず増える。そういう考えをお持ちの方が多いと思います。確かに増える可能性は大いにありますが、筋力トレーニングのやり方、重量設定、インターバルの設け方や食事内容、睡眠というこれらの条件をしっかりクリアしてあげたほうが効率よく筋肉量を増やすことができます。今回は食事、睡眠に注目して書きたいと思います。

 

 

筋力トレーニングをしてもいきなり筋肉量は増えない!?

血液型診断によるダイエットのサポート

初心者の方が筋力トレーニングを1ヶ月から2ヶ月行なうと、最初に発達するのは筋肉の細胞が発達します。すると、重いものを持ち上げられるようになったり、筋肉痛があまり来なくなったり筋肉痛が来てもすぐ治ったりします3ヶ月目からは見た目の変化も分かりやすくなってきます。


食事、睡眠の重要性

ご質問&ご相談

筋肉を増やす上で一番大切なのは食事です。まず、第一に考えるのはたんぱく質。タンパク質はお肉や卵を中心として摂取していきたいです。特にお肉はビタミンB群が豊富です。ビタミンBは筋肉をつける上で必要不可欠なのでしっかり摂取していきましょう。また、一日1回、お魚をメニューに入れたほうがいいです。お肉中心だと良質な脂が含まれていないので摂取する必要があります。お魚は良質な脂がたくさん含まれているのでそれを摂取することで、バランスの取れた食事になります。人間の身体は敏感なので、バランスの良い食事を組み立てないとそう簡単には筋肉量は増えません。
あとは、炭水化物ですね、炭水化物の入れるタイミングは朝、トレ前、トレ後が重要だと感じます。朝に入れると活動代謝が上がり、エネルギーを上手に使ってくれます。トレーニング前に入れると、トレーニング前に入れた炭水化物がエネルギーとしてトレーニングを支えてくれます。トレーニング後にタンパク質と組み合わせて入れると、上手に吸収してくれるので筋肉量を増やす上で大切です。

睡眠は5時間以上摂る、夜の22時から2時までに寝ること。この時間が一番筋肉に関係するホルモンが活発に動きますので、その時間内に就寝し、十分に睡眠時間を確保しましょう。深夜にトレーニングは私はあまりオススメしません。


まとめ

  • 筋力トレーニングは最低3ヶ月続けること。
  • 肉をたくさん食べて魚も食べよう。
  • 炭水化物はトレ前、トレ後、空腹時間を無くそう。
  • 睡眠は5時間以上取る夜の22時から2時までに寝ること。

以上です。

読者の皆様も一度試してみてください。