ダイエットの時の脂質はどうすればいいの??

こんにちは。
アレスコパーソナルトレーニングジムです。

ダイエットの食事内容で脂質は抑えないといけないですが、正直どのぐらい脂質を抑えればいいのかについてをコラムにして書き込んでいきたいと思います。

 


ダイエットの脂質について

 

・避けるべき脂質は??

脂質は色々な食材に含まれておりますが、避けるべき脂質があります。
それは飽和脂肪酸、トランス脂肪酸です。

  • 飽和脂肪酸に含まれるもの肉類、バター、卵、パーム油など
  • トランス脂肪酸に含まれるものマーガリン、お菓子類、ファーストフード、冷凍食品、菓子パンなどこれらの油は身体に悪影響を与えますので、極力避けたほうがいいですね。

 

・摂取したほうがよい脂質は??

脂質は五大栄養素に含まれるので必ず摂取しなければ、身体のコンディションが低下したり、ダイエットの停滞を招く原因になりますので良質な脂質を摂取していきましょう。
良質な脂質は不飽和脂肪酸に部類されるものになります。

  • 不飽和脂肪酸に含まれるもの大豆食品、アボカド、ナッツ(特にクルミやアーモンド)、魚、オリーブオイルなど上記に書かれている脂を積極的に摂取したほうがいいですね。

ダイエットするときのカロリーの決め方

 


・1日の脂質の量は?

これはその人の除脂肪体重や目標の身体によって違うので詳しくは言えないですが

1日に魚は1から2回、ナッツ類は10粒から20粒、大豆食品である納豆を1パックぐらいでアボカドを少々サラダに入れれば十分な脂質量だと思います。

そこから炭水化物やタンパク質のバランスを考えていくといいですね。


トレーナー減量から1ヶ月(おまけ記事)

減量から1ヶ月経ちました。

トレーニングは1時間30分(有酸素20分から30分)を週4~5でおこない
1ヶ月の目標体重までいきました。

 

BEFORE

 

AFTER

この3月は体重よりも見た目の変化にこだわっていきたいので体重を測る頻度も週1回に落とし有酸素運動を増やしていこうと思います。

以上、報告でした。