スタッフブログ

四角形
三角形
ブロッコリーがダイエットでオススメ

ブロッコリーはダイエットで優秀

ブロッコリーがダイエットでオススメ

こんにちは!
久屋大通・栄・金山駅そばのパーソナルトレーニングジム名古屋、アレスコの佐々木です。

「ダイエット食はなんでブロッコリーがオススメ?」「ブロッコリーの効果はなに?」

ブロッコリーはダイエットに限らず、健康においてはとても必要な食材です。

ダイエット経験がある人のほとんどは、ブロッコリーを進められたことやテレビで見たことがあるのではないのでしょうか。

今回のテーマは、『ブロッコリーについて』。

健康面やダイエット面でなぜブロッコリーはオススメで必要な食材なのかご案内致します。

ブロッコリーはなぜオススメ

ブロッコリーは緑黄色野菜の中でも、栄養豊かな野菜のひとつです。

ブロッコリーには、ビタミンB1、ビタミンB2 ビタミンC、亜鉛、カリウムなどのさまざまな栄養素が入っております。このように豊富な栄養素が入っているブロッコリーですが、特にダイエットにおいて知っておくとよいブロッコリーに含まれている栄養素について説明させて頂きます。

クロム(五大栄養素の一つミネラル)

血糖値が上がりすぎると分泌されるインスリンですが、クロムはこのインスリンに働きかけて、三大栄養素である炭水化物・タンパク質・脂質の代謝のサポートをしてくれる効果があるとされております。代謝のサポートをしてくれるのは、ダイエット効果も上がりますね。ブロッコリーにはこのクロムの栄養が入っております。

カリウム(五大栄養素の一つミネラル)

カリウムは血圧の低下や脳卒中の予防にもつながると言われております。

細胞の外に体液がありその中に約半分「ナトリウム」が存在しており、カリウムは細胞の内に体液がありその中のほとんどに存在しております。

カリウムとナトリウムでバランスをとりながら、細胞を正常に保ったり、血圧を調整しているのですね。カリウムとナトリウムのバランスが崩れ、ナトリウムを摂りすぎると、高血圧になる可能性が上がったりするので、その時にカリウムを摂れば血圧が下がる効果もあれば、逆にカリウムを過剰摂取(過剰摂取の可能性は低いが)すると、高カリウム血症になる可能性もあるので、本当にバランスが大切です。

ナトリウム(塩分)の摂りすぎやその他の理由でむくんでしまった時、カリウムは利尿作用があり、ナトリウム(塩分)とカリウムは同じ量を排出してくれると言われておりますので、「むくみ」が目立つ方はカリウムを摂ることをオススメ致します。むくみが取れるだけでもダイエット面ではいい効果ですよね。

このようなことから、健康面でもダイエット面でもカリウムは必要ということが分かりますね。ブロッコリーにはこのカリウムの栄養も入っております。

スルフォラファン

ブロッコリーには、微量ですがスルフォラファンという成分が入っております。

このスルフォラファンは、解毒力や抗酸化力を高める効果があると言われております。よって、体内のデトックス効果も期待できます。

体内に老廃物が溜まると、むくみの原因になるだけでなく、代謝を下げる原因にもなると言われているので、ダイエット効果を高めるためにスルフォラファンも外せない栄養素ですね。

ビタミンB群

ビタミンBは、エネルギー代謝を高め疲労を解消させる効果があるとも言われております。糖質の代謝に優れているビタミンB1、脂質の代謝に優れているビタミンB2。他にもビタミンB群と言われている様々な栄養素がブロッコリーには入っておりますので、ダイエットにおいても必要ということが分かりますね。

不溶性食物繊維

ブロッコリーに含まれる食物繊維は不溶性(水に溶けにくい性質)で食物繊維の含有量も多く、便秘対策に効果的です。便秘はダイエットの大敵なので、便秘対策は必須ですね。

 

オススメの調理法は

ブロッコリーの調理法によって、ブロッコリーの栄養素に差が出るということはご存じでしょうか。せっかくブロッコリーを食べるのならば、一番ダイエットに効果的な調理法を実践したいですよね。

鍋で塩茹で調理

塩茹でブロッコリーを調理した結果、カロテンはほぼ100%残り、ビタミンB1は58%、ビタミンB2は35%減り、カリウムと亜鉛は50%以下に減りました。

塩茹での調理は簡単ですが、あんまり良くないんですね。

電子レンジで加熱で調理

蒸し焼き調理ですと、ほとんどのミネラルが90%以上残ります。カリウムと亜鉛も約90%残っており、カロテンやビタミンB1はほぼ100%、ビタミンB2は80%やビタミンCも97%も多く残りました。

無水鍋で蒸し焼きも同等の効果があるそうです。

ダイエットでオススメな調理法は、【電子レンジで加熱か鍋で蒸し焼きですね】

※参考サイトhttps://www.jstage.jst.go.jp/article/seikatsueisei1957/42/5/42_5_183/_article/-char/ja/

ダイエットに役立つ
ブロッコリー料理

ダイエット中でブロッコリーを食べたいけど、おいしく食べる方法が分からない。その方におススメするブロッコリー料理をご紹介。

ブロッコリーササミ半卵ごまダレダイエット

クックパッドで紹介させているブロッコリーとササミと卵を使った料理ですね。ササミは高タンパク質の低糖質・低脂質の食材になり、卵は高たんぱくですが、脂質があります。黄身を食べなければ脂質は減りますが、満腹感が減りますので、卵の量を増やしたほうがいいですね。ダイエットメニューのオススメの一つになります。

ごまドレッシングと書いてありますが、ダイエットという観点ではおススメのドレッシングがありますので、後ほどご紹介致します。

※詳細はこちら↓

https://cookpad.com/recipe/6014969

 

残り物で簡単にヘルシーチキン和え

 

残り物で作れるという優れもの。これは高脂質になりますので、糖質は極力控えましょう。脂質が高いものはナトリウム(塩分)が多い傾向にありますので、夜は不向きですよ。ブロッコリーは多めに、マヨネーズはハーフか脂質が抑えられているものがいいですね。これもダイエットメニューのオススメの一つになります。

※詳細はこちら↓

https://cookpad.com/recipe/6014659

 

ダイエットで
おすすめのドレッシング

私、普段愛用しているドレッシングがこちら。

プロドレです。ドレッシングなのに高タンパク質です。

基本インターネットで買っているのですが、成分がいいので愛用しております。

ダイエット面でもすごくオススメなので是非見てみてください!

おすすめドレッシング↓

http://prodre.com

まとめ

ブロッコリーの優秀な点、お分かりになりましたでしょうか。

ダイエットでなかなかブロッコリーの代わりとなるものは難しいものです。

ダイエット・健康でブロッコリーはとてつもない効果を生みます。

緑黄色野菜でもブロッコリーは王様なのですね。

アレスコでは、個人の体質やトレーニング内容に合わせたオススメの食事メニューをご案内しています。

いま、ダイエットをお考えの方。

アレスコパーソナルトレーニングジムは、お客様の生涯のコンシェルジュとして、要望や相談にお応えすべく『リバウンドサポート』をご用意しております。
コース卒業後も、ご自身で続けられるようなダイエットトレーニングメニューを作成。そしてダイエット向き食事メニューの作成も、永久無料でサポートさせていただきます。
また、『60分のトレーニングが3回無料』と、リバウンド対策としては業界最長クラスのサポートもご用意しております。
リバウンドしない身体作りに自信があります!
そして、当ジムに通われている期間中も、栄養バランスを含め、飽きないようにメニューを考えていきます。
そのため「食事制限が意外と苦しくなかった」とのお声もいただいています。
「健康的にダイエットしたい」「自分を変えたい」とお考えの方は、ぜひアレスコパーソナルトレーニングジムまでご相談ください。

名古屋のパーソナルトレーニングジムアレスコでは、一人ひとりの体質、体調に合わせた完全オーダーメイドのアドバイスが人気です。
血液検査や食事アドバイス永久無料など、他にはないリバウンド対策で一生もののダイエットをしませんか?
気になった方は、まずお気軽に無料相談を!


無料カウンセリングはこちら

 

 

無料カウンセリングのご予約

初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
お悩みをお伺いいたします!