このカテゴリに投稿すると自動的に「スタッフブログページ」(https://alesco.fit/staff-blog/)に反映されます。

痩せる為には、たくさんの水分が必要

久屋大通駅1番出口から徒歩5分、金山駅から徒歩5分にある完全個室の名古屋のパーソナルジムのアレスコです。

「アレスコ」とはラテン語で成長・発展という意味があります。体重の数値よりも見た目の変化にこだわり続けられるダイエットをお客様に提供していくのがアレスコのコンセプトとなります。

このコラムでは、パーソナルジムのお役立ち情報を定期的にお送りしております。

今回のテーマ

痩せる為にはたくさんの水分が必要

インターネットでは、様々なダイエットのやり方が紹介されています。どれが正解でどれが不正解なのか、その人自身の体質によって違うのですが、ダイエットで綺麗に痩せる為に最低限やっておいたほうがいいこと、それは飲み物です。

ダイエットの飲み物は緑茶とお水、炭酸水を飲み、トレーニング前はコーヒーを飲むべし

ダイエット中の水分量はとても大切です。水分を摂ることで、老廃物が身体から排出されるように働きかけてくれますし、代謝が上がり良いこと尽くしです。飲み物によって、ダイエット効果を高める働きがあります。

炭酸水

これは1日500mlぐらいでいいのですが、炭酸を飲むと腸が刺激される為、便秘の予防、便秘の改善効果が見られるのでお勧めです。

水はデトックス効果もあるので身体のコンディションが良くなります。ダイエットはたくさん飲み物を飲まなければいけないので、身体に良いお水が一番ですね。理想は水で2L.

緑茶

緑茶はカテキンが入っているのでとてもおススメです。特に苦い緑茶がおススメです。

カテキンは脂肪燃焼効果が期待できますのでお勧めですが、お茶はカフェインが入っていることもあります。カフェインは利尿作用もあり、トイレが近くなります。ですので、これも500mlぐらいで大丈夫です。

 

・コーヒー

カフェインは集中力を向上させる効果がありパフォーマンスも向上しやすくなる研究結果が出ております。

トレーニング15分から30分前にコップ1杯か缶コーヒーを飲んでトレーニングに挑むことをお勧めします。

 

ダイエット効果を高めるために水分を意識

水分は意識しないとなかなか摂れません。ですが、コンビニやスーパー薬局で簡単に水分は手に入りますので、飲むのもダイエットの成功の近道だと思って、たくさん飲んでください。

いかがでしたでしょうか。
名古屋、久屋大通、栄、丸の内、金山がお近くでパーソナルジムに通いたいと思っている方は、是非一度ご連絡下さい。

無料カウンセリングはこちら

 

名古屋パーソナルジム アレスコ

 

 

 

名古屋パーソナルトレーニングジムがオススメするローソン

名古屋パーソナルトレーニングジムがオススメするコンビニ「ローソン」「ローソン」はダイエットに役立つ商品がたくさんあり、その中でも今回オススメするものがこちらのコラムになります。

名古屋パーソナルトレーニングジムがオススメするローソン

こんにちは。アレスコパーソナルトレーニングジムです。今回は、アレスコパーソナルトレーニングジム久屋大通店の近くにもある
「ローソン」について書いていきたいと思います。

ローソンのダイエットメニューで特におすすめの商品

コンビニでダイエットメニューを考えるとき、王道の「サラダチキン」緑黄色野菜でメニューを考えてパターンが多いと思いますが、「鶏肉」体質に合う人合わない人がいます。これは「血液型」によって合うもの合わないものが分かれてきます。
もちろん、合う人にはサラダチキンでもいいのですが、合わない人には、サラダチキンはオススメしません。
では、何をおすすめするのか。それは・・・・
魚です!!

ローソンに置いてある魚は他のコンビニよりも成分が良いんです。

※個人の見解です。

例えば、ローソンの「縞ほっけの塩焼」

エネルギー タンパク質 脂質 炭水化物
128㎉ 22.8g 3.4g 1.6g


お魚なのに、脂質が3.4g。タンパク質が22.8g。炭水化物が1.6g。
凄く優秀なので、
「糖質制限ダイエット」「脂質制限ダイエット」「ケトジェニックダイエット」など、どのダイエット法でもダイエットメニューとして使うことができますね。他にも色々ありましたが、それは今後更新していくとして。

今回、気になったのは「縞ほっけの塩焼」だったので、是非この機会にダイエットメニューとして試してみてください。

 

無料カウンセリング受付中♪♪

カウンセリング

当ジムのホームページからのご応募、ご入会で特別割引が適用されます。

特別割引は5/31まで。


新年度と共に、新しいことをチャレンジしてみませんか?

新元号「令和」ダイエット応援キャンペーン フッター

無料カウンセリングはこちら

 

トレーニングルーム

名古屋パーソナルトレーニングジムが考えるパーソナルトレーニングジムの選び方

こんにちは。
アレスコパーソナルトレーニングジムの佐々木です。
今回は「パーソナルトレーニングジムの選び方」について書いていきたいと思います。

☆名古屋パーソナルトレーニングジムが考えるパーソナルトレーニングジムの選び方☆

トレーニングルーム

  1. 通いやすい場所をリストアップして選ぶ

    いざ、パーソナルトレーニングジムに通う気持ちになったとき、まず考えてほしいのが通いやすい場所をリストアップして選ぶことです。仕事で疲れたとき仕事が休みの時雨の日でも通わなければいけないので、あまり遠すぎると通う気持ちが薄まってめんどくさくなったり、車や交通機関で通う場合は、ジムの周りに駐車場はあるのか、ない場合はコインパーキングでいくらかかるのか駅から近いのか定期券内で通えない場合は交通費のことも考えてあげないといけません。
    通いやすいという条件はとても大事なことなのでしっかり考えてあげないといけないですね。

  2. リストアップしたジムの中からそれぞれのジムのコンセプトについて調べてみる。

    Q&A

    糖質制限が中心のジム脂質制限が中心のジム1日の摂取カロリーを制限するジム食事指導はやらずに運動でやせるコンセプトのジム短期間で身体を変えるジムや長期間で身体を変えるジムなど、ちゃんと調べてみると色々なコンセプトを持ったジムがたくさんあるはずです。その中から、自分の考えに合いそうなジムだけをリストアップします。この時点では、まだカウンセリングは申し込みません。それぞれのジムのコンセプトは大きなメリットもあれば必ずデメリットもあります。両方の視点からしっかり考えリストアップすることが大切です。

     

  3. 料金、アフターサポートについて調べてみる。

    名古屋市中区丸の内のイメージ

    今では、低価格なジムがたくさん出てきました。
    料金で選ぶことも大切ですが、一番大切なのはジムのコースを終えたとき、延長コース、リバウンドサポートはあるのかここが凄く大事だと思います。パーソナルトレーニングジムはどんだけ安くても10万以上するところがほとんどだと思います。決して安価ではないパーソナルトレーニングジムにせっかく通うのに、ダイエットコースを終えたときのことをしっかり考えずに選ぶのは良くないです。痩せたのにリバウンド、ダイエットコースの期間中に日頃では続けられそうにないダイエットの食事メニューを頑張ったのに、コースを終えた瞬間に気が緩みリバウンド、これは凄くもったいないです。リバウンドサポートや延長は無料のところもあれば、有料のところもあります。ダイエットコースを終えたこともしっかり考えてあげて理想のサポート、料金を見つけることができたらカウンセリングにいきましょう。

     

  4. カウンセリングに行ってみる


    カウンセリングでトレーナーとの相性の確認、ジムの雰囲気を感じてみてよかったらスタート。実際に脚に運ぶことによって、ホームページには載ってない情報や雰囲気が味わえます。
    パーソナルトレーニングジムはトレーナーとマンツーマンになるので相性はとても大事です。気になることは、遠慮なく質問をし納得したら入会しましょう。

     

まとめ

通いやすい場所をリストアップして選ぶ

・それぞれのジムのコンセプトを調べてジムを絞る

・料金、アフターメンテナンスについて調べてダイエットコースを終えた時のことも考える

・カウンセリングに行き、雰囲気、相性チェック。

上記のことを意識して、理想のパーソナルトレーニングジムを選んでいきましょう。

 

ダイエットキャンペーン実施中♪

新元号「令和」ダイエット応援キャンペーン

名古屋のパーソナルトレーニングジムが教えるダイエットの始め方

こんにちは。
アレスコパーソナルトレーニングジムの佐々木です。

今回は「ダイエットを始めるときの最初のステップ

について書きたいと思います。

☆名古屋のパーソナルトレーニングジムが教えるダイエットを始めるときの最初のステップ☆

ダイエットを始めるときの最初のステップは、「自分の食生活の内容を知ること」が大切です。
自分の食生活を思い返してみると、お菓子をたくさん食べていたり夜食を食べていたり1日1回しか食べなかったり、1日5食も食べていたりするなど、様々な食生活があると思います。
最初からストイックにダイエットを始めても、続かずに途中で諦めてしまう可能性が出てくると思います。
なので、いきなりストイックにやるのでは無く、まず自分の日頃の食生活の内容を知ることが大切なんですね。

 

☆名古屋のパーソナルトレーニングジムが教えるダイエットを始めるときのセカンドステップ☆

自分の食生活の内容を知ることが出来たら、次に「食事内容を見直すこと」が大切です。炭水化物を朝から夜までたくさん食べている人は、それぞれの量を半分にしてみたり、量を減らしたくない人は「GI値が低い食材」に切り替えてあげること。白米を玄米、食パンや菓子パンを全粒粉のパンやライ麦パン、ラーメンをそばに変えたすることでインスリンの分泌が多少抑えれると思うので、そこから始めても良いかも知れません。
炭水化物よりも油物をたくさん食べてしまう人は、揚げ物系を避けてお魚やお肉に食事内容を変えるだけで痩せる可能性が上がるかもしれません。

 

☆名古屋のパーソナルトレーニングジムが教えるダイエットを始めるときのラストステップ☆

日頃の食事内容を見直し、上記の内容を実践してみて1週間様子を見てみてください。そこで変化が出てきたらそのまま続ければいいですし、変わらなければ何かを変えなきゃいけません
食事は変えたばかりなので変化を加えるとしたら運動ですね。
なんでも良いので運動する頻度や身体を動かす頻度を増やし、1日の消費カロリーを上げてみて、また1週間後どうなるか様子見ることですね。これでも変わらなければ、ダイエット法を考えなければいけないのでその時に自分がやりやすいダイエット法を見つけて続けられるように頑張っていきましょう。

 

まとめ

  • ダイエット前の1日の食事内容を把握しよう。
  • 把握したら見直し改善しよう。
  • 食事で変わらなければ運動をしよう。
  • いきなりストイックなダイエットはやらずに徐々に色々試していき、焦らず自分に合った続けられるダイエット法を見つけて頑張ってみましょう。

 

キャンペーン実施中♪

新元号「令和」ダイエット応援キャンペーン

ダイエットの間食に役立つ食材

久しぶりの投稿になります。
アレスコパーソナルトレーニングジムの佐々木です。

今回はダイエットをする上で間食に役立つ食材

について書きたいと思います。

ダイエットで間食は必要か。

先に答えを言いますと必要です。

それはなぜか。
人間は1回の食事で大量に食べても、食べたものがすべて栄養として身体に吸収するわけではありません。1回の食事で体内に吸収できるタンパク質の量や炭水化物を食べると分泌されるインスリンの量は人によって様々です。
それらを一度にとってしまうと、体内に吸収しきれなかったタンパク質や大量の炭水化物によって多く分泌されたインスリンが原因
便秘下痢逆に太る状況を作り出す可能性があるのです。また1日1食ダイエット1日2食ダイエットをしてしまうと、空腹時に起こると言われている筋肉の分解が進み筋力低下や活動代謝の低下につながる可能性があるので1日の食事の回数を増やしてあげたほうが、ダイエット的には成功しやすいのです。

タンパク質についてはこちら

☆間食におススメのさつまいも☆

さつまいもはGI値が低い食材として知られております。(低GI値)

そして何より脂質が少なく腹持ちも良いので間食にはお勧めなのです。

今回は干し芋を例として上げさせて頂きます。

こちらが干し芋の栄養成分(100g)あたり

エネルギー タンパク質 脂質 糖質 食物繊維 食塩相当量
303㎉ 3.1g 0.6g 66.0g 5.9g 0g

 

脂質が低く、糖質もほどよい感じですね。
ただ一度に100gを食べるのはいくらGI値が低い食材でもインスリンが少なくとも分泌はされるので、朝の間食に50g、夕方15時頃の間食に50gのほうがインスリンの分泌を考える意味でもダイエット的に安全ですね!
1つ忘れてはいけないのが、脂質制限のダイエットをやっている方は干し芋向いていますが、ケトジェニックダイエット糖質制限をやっている方は食べてはいけません。糖質は抑えなきゃいけないのに、干し芋を食べたら全くダイエットになりませんからね。

 

インスリンについてはこちら

 

まとめ

・間食は必要で食事の回数を細かく分けるのがポイント!

・ダイエットのやり方によって干し芋は食べれるか変わってくること。

裏の栄養成分表をよく見て自分のダイエット法にあっている食材を選んでいきましょう。

・分からない場合はパーソナルトレーニングジムのトレーナーさんに聞きましょう。

 

ダイエットキャンペーン

やってます!!

是非この機会にご利用下さい。

新元号「令和」ダイエット応援キャンペーン

 

プロテインパウダーを飲むと太るという話、本当??

こんにちは。アレスコパーソナルトレーニングジムです。

ブログをしばらく更新できておらず、申し訳ございませんでした。
今回はタイトルにあるように「プロテインを飲んだら太る。」について書かせて頂きたいと思います。

プロテインパウダーの中でもそれぞれ種類がある。

  1. ホエイプロテイン
    原料は牛乳吸収力が早いので運動後のタンパク質補給に最適。
  2. カゼインプロテイン
    原料は牛乳吸収力が遅いので、身体に長い時間タンパク質を蓄えることが可能です。
    その為、就寝時のタンパク質補給に最適だが、運動後は不向き。
    寝ている時も身体はエネルギーを消費されるので、身体の中に栄養を蓄えておきたいところですね。
  3. ソイプロテイン
    原料は大豆。カゼインと同じで吸収力が遅いものですが、タンパク質の量がホエイプロテイン、カゼインプロテインより少ない可能性があります。1日の摂るべき最低限のタンパク質の量は決められているのでそれ以下にならないように気を付けましょう。
    間食、就寝時のタンパク質補給に最適。

 

ホエイプロテインにも2種類ある。

  1. ホエイプロテインコンセントレート
    (WPC)

    製法が比較的簡単なので値段は安価。店頭に多く並んでいる物のほとんどがこのWPCだと思います。
    牛乳などに含まれる乳糖という物質を分解する力が弱い方はこのWPCのプロテインを飲むとお腹を壊す可能性があるかもしれません。また、WPIと比べてWPCは体内に吸収されるのが遅いものにもなります。

  2. ホエイプロテインアイソレート
    (WPI)

    不純物を取り除いた高品質のものなのでWPCのプロテインよりは値段高めです。
    WPIはWPCのものより乳糖がだいぶ抑えられているのでお腹を壊しやすい人は、WPIのプロテインを試してみてもいいかもしれません。結論、吸収力もWPCより速いものなのでプロテインパウダーでおススメするのならばWPIのものがいいと思います。

 

プロテインパウダーは太る可能性は低い。

プロテインパウダーで太るというのは考えづらいです。カロリーがあるものでも200㎉ほどですし、栄養バランスを見ても悪いものは、ほとんどありません。ですが、お肉やお魚、卵や大豆製品をしっかり食べて炭水化物もしっかり食べてプロテインパウダーもたくさん摂ると太る可能性はありません。その場合、プロテインパウダーのせいではなくそれ以外の固形物のせいで太っている可能性はあるので、食事内容を見直し、タンパク質が足りないときはプロテインパウダーで補うという考えをもつと良いと思います。

ボディメイクはカロリーよりもバランスを考える

こんにちは。
アレスコパーソナルトレーニングジムです。

今回は、ボディメイクで必要な食事バランスについてコラムで書いていきたいと思います。

 

カロリーよりもバランスを考える

皆様はコンビニなどで食材を選ぶときに栄養成分を見ますか?
※まず見ていない方は栄養成分を見るようにしましょう。

そして、見る方はどこを最初に見ますか?カロリーですか??カロリーが低いものだけを選んで食べていれば痩せる。と思っていませんか?

確かに体重は減るかもしれませんが、基礎代謝量以下の食事になることにより痩せづらい身体になりやすい状況をつくる可能性があること筋肉量が減る可能性があるとともに、正しくないダイエットとも言えます。


バランスを考えよう。

ボディメイクで1番重要なのはタンパク質です。タンパク質は皮膚髪、爪などを作るのに必要な栄養素です。
また、筋肉量を維持するためにもタンパク質は意識的に摂取しなければいけません。

次に脂質か糖質を考えることになります。これは、糖質制限ダイエットをやっているのか脂質制限ダイエットをやっているのかによって気にするポイントが違うので、脂質制限の場合は脂質を。糖質制限の場合は糖質を気にするようにしましょう。

同じカロリーでも栄養バランスは違います。自分のやっているダイエットに合わせて栄養成分を参考にして食材を選ぶようにしてください。

 

タニタ食堂のプリンの場合

100㎉ タンパク質 2.2g 脂質 3.6g  炭水化物14.8g

豆腐木綿の場合

109㎉ タンパク質 9.6g 脂質 6.8g  炭水化物2.3g

 


摂取カロリーも忘れずに!!

 

 

自分の行なっているダイエット法でバランスを考えながら食材を選び、基礎代謝量以下の摂取カロリーにならないように頑張ってみてください。

 

ダイエットをする上でジムでおこなう理想のトレーニング時間は?

こんにちは。
アレスコパーソナルトレーニングジムです。

今回は一般の方向けにダイエットをする上で理想のトレーニング時間をコラムにして書かせて頂きます。


ダイエットは筋トレ+食事制限

トレーニングルーム

運動は嫌いなので食事制限だけで痩せようとしている方々がたくさんいらっしゃいますが、間違った食事制限をおこなうと逆に痩せづらい身体になる可能性が大いにあります。食べずに痩せようとするダイエット法は不健康です。食べて痩せるダイエットが理想なのですが、食べる分運動が必須になります。なので、楽して痩せようとせず筋トレ+食事制限で身体を引き締めていきましょう!!


1回のトレーニング時間は??

当ジムでも60分のコース、90分のコースがございます。その人の目標にもよりますが、痩せて人生を変えたい。しっかり効果を出したい人は120分やるべきですね!

その理由は、BIG3という身体の筋肉の中で消費カロリーが高い、「脚」「背中」「胸」がございます。これらを鍛えてあげると筋肉量が増える可能性が高まり、活動代謝も上がり痩せやすい体質になっていきます。

60分のトレーニングだとBIG3のすべてのトレーニングをおこなうことができず、あっという間に時間が終わってしまいます。

90分のトレーニングだとBIG3のすべてのトレーニングをおこなうことができますが、有酸素運動が全然できません。

有酸素運動は皮下脂肪を落とすのに重要。

筋力トレーニングは無酸素運動、ランニングやバイクなどの有酸素運動とは違うんですね。

90分だと有酸素運動は出来ても15分から20分なんです。

有酸素運動についてはこちら

 

本気で痩せたい方は120分オススメします。

120分も?と思う方はたくさんいらっしゃると思いますが、休憩時間をしっかり取れますしBIG3のトレーニングと有酸素運動も十分におこなえるのでダイエット効果は非常に高いです。

週に1回から2回程しか運動しない方は120分の時間をかけてトレーニングしたほうが絶対にいいですね!


当ジムの120分コース誕生

 

  • 最後のダイエットにしたい方
  • しっかり結果を出し、人生を変えたい方
  • 本気で痩せたい方

筋力トレーニング+有酸素運動をがっつりおこなったプログラム。
食事管理もしっかりおこない、本気で痩せたい方。
当ジムの最上級のコースに是非ご入会下さい。

 

以上 佐々木でした。

ブロッコリーの必要性

こんばんわ。

アレスコパーソナルトレーニングジムです。

本日は減量においてブロッコリーが有効食材なのか、コラムにして書かせて頂きます。

 


最強食材、ブロッコリー

 

ダイエットをするとき

ちゃんと野菜は食べていますか??
特に食べてほしいのはブロッコリーです。

ブロッコリーの調理法は茹でるだけで美味しく食べれるので手軽に食事メニューに導入することができると思います。


ブロッコリーのおススメポイント

  • ポイント①

    準備が楽。作り置きができること。

  • ポイント②

    ビタミン、ミネラルが豊富
    ビタミンやミネラルを摂取すると免疫力を高め、体調不良になりづらい身体につながること、血流の流れも良くなり美肌効果にも繋がる。野菜の中でもブロッコリーの栄養価は高いです。

  • ポイント③

    野菜の中でもタンパク質が多い
    ブロッコリーは100gタンパク質が4.3gと野菜の中では多い部類に含まれます。
    タンパク質を野菜から補えるのは嬉しいことですね!

  • ポイント④

    脂肪燃焼効果を抑制
    ブロッコリーは女性ホルモンであるエストロゲンの働きを抑える効果があります。
    エストロゲンというホルモンは脂肪の燃焼を妨げる働きがあります。
    なので女性が月経前になるとホルモンバランスが乱れ、痩せづらくなるのですね。

女性が痩せづらい理由

以上の事からブロッコリーは積極的に摂取するべきですね!!

 

ダイエットの時の脂質はどうすればいいの??

こんにちは。
アレスコパーソナルトレーニングジムです。

ダイエットの食事内容で脂質は抑えないといけないですが、正直どのぐらい脂質を抑えればいいのかについてをコラムにして書き込んでいきたいと思います。

 


ダイエットの脂質について

 

・避けるべき脂質は??

脂質は色々な食材に含まれておりますが、避けるべき脂質があります。
それは飽和脂肪酸、トランス脂肪酸です。

  • 飽和脂肪酸に含まれるもの肉類、バター、卵、パーム油など
  • トランス脂肪酸に含まれるものマーガリン、お菓子類、ファーストフード、冷凍食品、菓子パンなどこれらの油は身体に悪影響を与えますので、極力避けたほうがいいですね。

 

・摂取したほうがよい脂質は??

脂質は五大栄養素に含まれるので必ず摂取しなければ、身体のコンディションが低下したり、ダイエットの停滞を招く原因になりますので良質な脂質を摂取していきましょう。
良質な脂質は不飽和脂肪酸に部類されるものになります。

  • 不飽和脂肪酸に含まれるもの大豆食品、アボカド、ナッツ(特にクルミやアーモンド)、魚、オリーブオイルなど上記に書かれている脂を積極的に摂取したほうがいいですね。

ダイエットするときのカロリーの決め方

 


・1日の脂質の量は?

これはその人の除脂肪体重や目標の身体によって違うので詳しくは言えないですが

1日に魚は1から2回、ナッツ類は10粒から20粒、大豆食品である納豆を1パックぐらいでアボカドを少々サラダに入れれば十分な脂質量だと思います。

そこから炭水化物やタンパク質のバランスを考えていくといいですね。


トレーナー減量から1ヶ月(おまけ記事)

減量から1ヶ月経ちました。

トレーニングは1時間30分(有酸素20分から30分)を週4~5でおこない
1ヶ月の目標体重までいきました。

 

BEFORE

 

AFTER

この3月は体重よりも見た目の変化にこだわっていきたいので体重を測る頻度も週1回に落とし有酸素運動を増やしていこうと思います。

以上、報告でした。