女性は男性よりも痩せるのが大変

パーソナルトレーナーの佐々木淳です。
今回は、「女性は男性よりも痩せるのが大変」というテーマについて書いていこうと思います。
これはあくまでも私の意見になりますので一つの意見として捉えてください。

当ジムのトレーナー陣はこちら

男性と女性の脂肪のつき方

 

男性で肥満の方はお腹が前にボコッと出ているタイプが多く、女性で肥満の方は男性と違って前ではなく横についている方が多いと思います。その理由は脂肪のつき方が違うからです。

お腹が前にボコッと出ている人は内臓脂肪が多く男性に多いのですが、内臓脂肪を減らすのは適切な食事療法で簡単に内臓脂肪を減らすことができます。それと違って、お腹の横についている脂肪は長年にわたって徐々についた脂肪なので減らすのも内臓脂肪より時間がかかります。適切な食事療法と運動、そして継続し続ける気持ちがとても大切になっていきます。よって皮下脂肪がつきやすい女性は男性よりダイエットの結果が出るのは遅いといえます。

生理やホルモンバランスの乱れ

女性は男性と違って生理というものがあります。特に生理前(1-2週間前)から生理中は体重が増える傾向にあります。増える理由は「むくみ」「便秘」「体脂肪が増える」ことが理由です。生理前になると赤ちゃんを迎えるために準備として身体に水分を溜め込む働きがあるので「むくみ」やすくなります。また腸の働きが弱くなり身体に水分を溜め込む働きをすることによって便の水分が足りなくなって「便秘」になりやすくなりますので、水分をいつもより摂取する必要があります。

便秘対策はこちら

月経前は血糖値が安定しない為、空腹状態になったり、甘いものが欲しくなる状況になる為「体脂肪が増える」可能性が出てきます。今は便利の時代で、糖質を抑えたデザートプロテインスナックがたくさん売っていますので、我慢するよりそれらに頼ったほうがいいかも知れません。

トレーナーおススメプリン

結論

女性は生理があるので実質痩せる期間は2週間程、2週間もすれば月経周期に重なってきます。男性はその分、何もありません。脂肪の付き方も違うので女性は男性よりも痩せるのが大変といえます。ダイエットをする上で一番大切なのは、メンタルだと思います。結果を焦らず、地道に努力していきましょう。

以上 佐々木でした。

 

 

インスタグラム更新

健康の為に筋肉をつけたい
お客様をボディーメイク。

このお客様、もうすぐ60歳になられるお客様です。
筋トレに年齢は関係ないですね!
いい筋肉がつきました💪

ダイエットだけではなく筋肉をつけたい方も当ジムの会員にいらっしゃいます!まだまだ募集中!

久屋大通から徒歩5分🚶‍♀️
脂質制限を中心としたパーソナルトレーニングジム。
リバウンド対策3回無料♬
現在、割引キャンペーン実施中‼️

インスタグラム日々更新中


View this post on Instagram

健康の為に筋肉をつけたいというお客様をボディーメイク。 このお客様、もうすぐ60歳になられるお客様です。筋トレに年齢は関係ないですね!いい筋肉がつきました💪 ダイエットだけではなく筋肉をつけたい方も当ジムの会員にいらっしゃいます! まだまだ募集中! 久屋大通から徒歩5分🚶‍♀️ 脂質制限を中心としたパーソナルトレーニングジム。 リバウンド対策3回無料♬ 現在、割引キャンペーン実施中‼️ 詳細は当ジムのホームページまで。 #糖質制限ダイエット #脂質制限 #ボディメイク #ダイエットジム #フィットネス #フィットネスクラブ #ゴールドジム #完全予約制 #モニター会員募集中残り1名 #名古屋パーソナルトレーニング #名古屋 #丸の内 #減量 #ダイエット #ダイエット記録 #247ワークアウト #ライザップ #美尻 #美尻トレーニング #筋トレ女子 #パーソナルトレーニング #パーソナルトレーニングジム #アレスコパーソナルトレーニングジム

A post shared by アレスコ パーソナルトレーニングジム (@alesco_gym) on

有酸素運動は空腹状態でやるべき?

空腹状態の有酸素運動

有酸素運動をやる際に空腹状態でやったほうが体脂肪減少の効果が高いというアドバイス聞いたことありませんか?確かに空腹状態でやったほうがお腹の中には食べ物が入っていないので脂肪だけが落ちるような気がしますね。

空腹状態で有酸素運動を行なう方法と有酸素運動の前に食事をとった状態で有酸素運動を行なう方法どちらが体脂肪減少の効果が高いのか研究した例があった。

ウエイトトレーニングをしている人達を対象に、食事を摂った後に有酸素運動を行なった人と空腹状態で有酸素運動を行なった人ではどちらが体脂肪減少の効果が高い結果になったのか。過去には食事を摂った人のほうが体脂肪の減少効果が高いという研究結果が出ていましたがここ数年は、食事を摂った場合も空腹状態でやった場合も体脂肪の減少効果があまり変わらないという研究結果が出ています。ということは食べなくても食べてもあまり変わらないという意味になりますが、食事内容によってこの研究結果は変わってくると思います。

https://www.sportsnutritionsociety.org
(研究結果はこちらのページに書いてあります。)

結論どうすればいいのか。

例えば、炭水化物を有酸素運動の前に食べて有酸素運動を行なった場合、エネルギーとして先に使われるのは炭水化物になります。体脂肪の減少を望む場合、炭水化物がエネルギーとして先に使われてしまうと炭水化物がエネルギーとして完全に使われた後に脂肪の分解が進むので、有酸素運動の前に炭水化物を食べるのは私はお勧めしません。
ただ、空腹状態で行なうと筋肉が分解されやすい状況になるのと有酸素運動を空腹状態で行なった為、有酸素運動後の食事によって血糖値が急上昇する可能性がありインスリンが大量に出てしまい脂肪の分解を抑えてしまう働きがあるため空腹状態で行なうのもおススメしません。
一番のおすすめは、有酸素運動の前にプロテインパウダーを摂取したりBCAA(アミノ酸)などを摂取したほうが血糖値の上昇も防げますし、筋肉の分解を抑制できるので是非プロテインやBCAAなどを最低限摂取して有酸素運動を行なって体脂肪の減少効果を高めてください。

以上 佐々木でした。

 

206号室、本格稼働

皆様のおかげです!!

この度、今年の1月からセレス丸の内201号室と206号室が本格的に稼働しております。
これで当ジムは3部屋のトレーニングルームがございます。稼働できるのも当ジムにご入会して頂いたお客様のおかげでございます。

誠にありがとうございます今後もよろしくお願い致します。

 

 

便秘はダイエットの最大の敵

便秘の原因

女性に多い便秘。ダイエット中の便秘は体重計の数値が減らない、モチベーションが下がるといった悪影響を及ぼす原因になります。便秘になる原因は様々な理由がありますが例えば朝ごはんを食べない。食事の回数が少ない。食事を抜く、お酒を飲む、睡眠時間が不規則などの生活習慣が原因の人もいれば、ダイエットや日常生活によるストレスによって自律神経のバランスが崩れ、便秘になる人も少なくありません。便秘薬で出す人も多くみられますが、便秘薬ばかりに頼ってしまうと身体が便秘薬に慣れてしまい自分の力で便を出す動きが低下してしまい便秘薬でも出ない状況がでる可能性があります。


便秘の解決策

お腹の筋肉を強化すること


お腹の筋肉が弱いと腸に圧がかけられず便を出す働きが低下する可能性があります。腹筋運動ができるようにお腹を鍛えることは重要です。


ストレッチを行なうこと


ストレッチを行なっている間は副交感神経が働きやすいといわれております。自律神経のバランスの乱れも便秘の原因になりますのでストレッチを行ない身体をリラックスしてあげることがおススメです。


食事内容の見直し


良質な脂を摂取(アボカドやお魚など)していき、乳製品や豆類やきのこ、海藻などの水溶性食物繊維を摂取し腸内環境を整えることも便秘の改善には大切です。またお野菜を温野菜にしてあげると身体を温めることになりますので副交感神経が優位にはたらきます。水溶性食物繊維は水に溶ける、不溶性は水に溶けないものに分けれますが、まずは水溶性の食物繊維を摂取して様子みたほうがいいと思います。

便秘解決策の一部をご紹介させて頂きました。まだまだ解決策はありますので気になった方は当ジムのトレーナーに聞いてみてください。もちろん便秘は短期間で改善されるものではありませんので、トレーニング期間中に便秘が改善しないかもしれませんが、何事もあきらめずに継続ですね。

 

ダイエット中の甘いもの

ダイエット中は甘いものは禁止

ダイエットをしているときに甘いものは禁止という言葉はよく聞きます。その人の体質や目標によっても変わってきますがそれをいったらキリがないですね。ただ、ダイエット中の甘いものは禁止なのかと言うとうちのジムは違います。甘いものは食べれますが正しい言い方をすれば、ダイエット中の甘いものは選んで食べる。これですね。
なぜ選ぶのか。それは炭水化物の量と脂質の量とタンパク質の量を気にしなければいけません。特に注意してみるのは炭水化物と脂質ですね。炭水化物と脂質が両方高い数字、仮にスーパーカップのアイスクリームを見てみましょう。

スーパーカップ チョコクッキー味
https://catalog-p.meiji.co.jp/products/sweets/icecream/010501/4902705125315.html

栄養成分

297㎉ 炭水化物

35g

タンパク質

4.9g

脂質

15.3g

この商品の炭水化物の量は35g、コンビニのおにぎり1個とほぼ同じ炭水化物の量で脂質は15.3g。これはファミチキとほぼ同じ脂質の量なんですね。これはアウトです。

次はタニタ食堂監修のデザート カスタードプリンです。体重計もTANITAというメーカーありますよね。あのタニタさんが監修しているデザートになります。気になる栄養成分ですが

タニタ食堂 カスタードプリン
http://www.morinagamilk.co.jp/products/brand/tanita/

栄養成分

100㎉ 炭水化物

14.8g

タンパク質

2.2g

脂質

3.6g

炭水化物の量は14.8gなのでバナナより少なく、脂質も卵より少ないですね。洋菓子なのに脂質が5g以下に抑えられているので優秀だと思います。甘いものは脂質が10g以上超えてくるものが多いので、最低10g以下に抑えて選んでいきたいですね
ただ、原材料は身体に良いものが使われているわけではないので、ダイエット中の甘いものは1日1品で抑えたほうがいいです。

今回はタニタ食堂監修のデザートを紹介しましたが、また違うブログで別のシリーズも紹介したいと思います。

 

振込決済限定キャンペーン

ご入会検討中のお客様へ朗報です!

1月中にご入会申し込みをしていただき、振込決済をしていただけるお客様限定

全コース10%割引

とさせていただきます!!

 

(例)
ダイエットコース90分・2ヶ月
通常価格 ¥270,000→
 ¥243,000
割引金額-¥27,000 

ぜひこの機会にご入会ください。

また、迷っている方は無料カウンセリング・体験トレーニングに一度お越しください!

無料カウンセリングにお申込みはこちら

トレーナーオススメの鯖缶

避けがちな脂質、本当は必要!?

こんにちは。トレーナーの佐々木です。
ダイエットをするとき、ヘルシーな食事を心がけようと鶏肉とサラダを中心としたメニューにしていませんか?このやり方だと痩せることは可能ですが、低カロリー過ぎて筋肉の量が減りやすいのと体調を崩しやすく便秘の原因になる可能性もあります。脂質は五大栄養素一つに選ばれており健康に生きる上で必要な栄養素なんです。
脂質は摂取しなければいけませんが、積極的に良質な脂質を摂取し身体に悪い脂質は避けたほうがいいんですね。


良質な脂質の種類に入っているサバ

 

良質な脂質はたくさんありますが特におススメなのはお魚です。お魚はDHA、ERA、ビタミン、鉄、ミネラル、タンパク質といった栄養素がたくさん含まれております。
特にDHA、EPAは体脂肪の減少に役立つ脂肪燃焼細胞の増加を促す働きがあるとともに、血行の流れを良くする働きもあるのでむくみの改善につながる可能性もあります。
ただ、サバを食べ過ぎるとサバに含まれる脂質が1日の上限を超えてしまい太る可能性もあります。
1日の上限はダイエットの場合、20gから50gに抑えるのが良いと思いますが、普段売られているサバ缶の脂質は18g-30gあります。少し脂質が多いですよね。その中でも脂質が他よりも少なく高タンパク質のサバ缶があります。それがこちらです!!

ニッスイのSABA
http://www.nissui.co.jp/product/item/00699.html

栄養表示

エネルギー184㎉

炭水化物 0g

タンパク質 28.1g

脂質 8g

 

タンパクが28gの脂質8gすごく優秀ですよ!
これはニッスイさんの力作だと思います。
当ジムでも取り入れているサバ缶になりますで是非食べてみてください!

以上 佐々木でした。

体験トレーニング

1月限定割引キャンペーン

 

1月限定で通常10,000円のトレーニング内容を1回だけ3,000円でトレーニングが出来るキャンペーンを行ないます。

このキャンペーンは体験トレーニング60分の内容になり、体験トレーニング終了後60分のカウンセリングも行ないます。

そのまま入会して頂いた場合、体験トレーニング費用は免除させて頂きます。

また新規入会を検討しているお客様のみの対応とさせて頂きます。

是非この機会にご利用ください。

体験トレーニングお申込みはこちら

※興味のあるコースの欄を体験トレーニングと選択してご応募ください。

 

ALESCO personal training gym ロゴ

今年もよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
2018年はたくさんのお客様にご入会していただき理想の身体に近づけるようにサポートさせていただきました。2019年の2月に当ジムは1周年を迎えます。今年は多くのお客様をサポートさせて頂き理想の身体に近づけるようにサポートさせていただきますので今年もよろしくお願い致します。


佐々木トレーナー

パーソナルトレーナー 佐々木淳


小栗トレーナー

パーソナルトレーナー 小栗三佳


青山トレーナー

パーソナルトレーナー 青山剛


理想の身体に向かって

 

寒い日が続きますが、夏までは意外に時間がありません。トレーニングジムは5月から繁忙期に入りますが、結構ギリギリのタイミングでダイエットをするお客様が多いです。ギリギリのダイエットのデメリットは筋肉が落ちる可能性があり痩せづらい身体になりやすいこと。リバウンドがする可能性が高いです。
ダイエットに限らず何事も余裕をもって行動することが大切です。理想の減量期間は3ヶ月からですので、1月からダイエットを始めてそこから夏にむけてキープするのが1番いいかもしれませんね。


今年もモニター会員募集中

去年大好評だったモニター会員コース。
安い金額で本気で痩せたいという方には向いているコースになりますので今年もたくさんのご応募お待ちしております。

 

当ジムのモニター会員コースの結果はこちら

モニター会員コースの詳細はこちら

無料カウンセリングにお申込みはこちら