名古屋 パーソナルトレーニングジム

blogスタッフブログ

2021.6.17

誰でもカンタン!水泳ダイエットの魅力

こんにちは。

Alescoパーソナルトレーニングジムです。

夏が近づいて、気温も徐々に上がってきました。

薄着になる機会が増えて、体型が気になる人も多いのではないでしょうか。

プール開きも近づいてくるこの時期にオススメのダイエット法があります。

それは「水泳ダイエット」です。

水泳ダイエットは、運動経験・ご年齢に問わず誰でも簡単に始められるダイエット方となりますので、

今回は、「水泳ダイエットの魅力」についてご紹介致します。

水泳ダイエットのたくさんのメリット

水泳で水しぶき

水泳ダイエットは、メリットがたくさんございます。

その中でも筆者が厳選した水泳ダイエットの1番のメリットをご紹介致します。

1番のメリット:浮力で身体の負担が少ない


水泳ダイエットには、体重を支える際にかかる身体の負担が少ないという大きなメリットがあります。

陸上の重力とは反対に、水中では浮力が働くため、激しい運動をしても膝や腰への負担がかかりにくくなるんです。

この浮力が働くと、たとえば肩まで水中につかった状態のときの体重は陸上の1/10程度にまで軽くなります。

そのため過体重で運動すると膝が痛んでしまう方や、腰が痛くてランニングできないという方、運動不足の方でも取り入れやすいのが水泳ダイエットです。

また水泳ダイエットでは、泳ぎ疲れたら水の流れに乗って呼吸を整えながら継続できるというメリットもあります。

このように水の浮力によって身体への負荷を和らげながらカロリーを消費することができる水泳ダイエットは、誰でも挑戦しやすく成果を出しやすいダイエット方法だといえますね。

 

水泳ダイエットの驚くべきダイエット効果

水泳を楽しむ女性

水泳ダイエットは、陸と比べてカラダへの負担も少ないのがとてもいいですよね。

さらにダイエット効果が高いというのは、水泳ダイエットは最強のダイエット法と言えるのではないでしょうか。

特に注目していただきたい水泳ダイエットの効果が4つございますのでご紹介致します。

 

ダイエット効果①:水の抵抗による全身の筋トレ効果

 

水泳には水の抵抗を利用することで得られる、全身の筋力アップ効果があります。

まず陸上での運動には、おもに脚や下半身などの特定に部位に負荷がかかりやすくなるという特徴があることをご存知でしょうか。

陸上で全身をバランスよく鍛えるためには、バーピーやジャンプスクワットといったハードなトレーニングを行ったり、複数のエクササイズを組み合わせたりと工夫する必要がありますよね。


一方で水泳の場合は、全身に水の抵抗による負荷がかかるため、効率よく広い範囲の筋肉を鍛えることができるんです。


たとえばプールの中で、速く歩こうとすればするほど体が重く感じたり、不安定で動きにくいと思ったりした経験がありますよね。

これが水の抵抗で、水中では陸上で運動する場合よりもたくさんの筋肉を使わなければ前に進むことができません。

この水の抵抗は空気の約12~15倍もあるとされており、水中で泳いだり歩いたりするために自然と全身の筋肉を使うことになります。

さらにいうと水の密度は空気の800倍ともされていますから、水中と陸上では同じ動作であっても運動量が段違いになるんです。

このように水泳は全身をバランスよく引き締めたいときにとても効果的なスポーツです。

水の抵抗からは動くスピードや人の体の表面積に応じた負荷がかかるため、人それぞれの体力に合った運動が可能です。

そのため体力に自信がない方でも、無理のない運動を続けることができますよ。

 

ダイエット効果②:消費カロリーがとても高い


水泳はウォーキングやランニングなどのほかの運動と比べて消費カロリーが高く、効率よくダイエットしたい方に最適です。

まず、消費カロリーを語るうえで重要な「METs(メッツ)」という単位をご紹介します。

メッツとは運動強度を表わす単位のことをいい、安静時を1として何倍のエネルギーを消費するものかを計るときに用いられます。

この単位を使って運動を比べてみると、ウォーキングは3メッツ、ランニングは6メッツ、水中ウォーキングは4.5メッツ、水泳はクロールの場合8.3メッツと、水泳の運動強度が高いことがわかります。

そしてメッツの数値が高いほど消費カロリーも高くなりますから、水泳をダイエットに取り入れると効率的に多くのカロリーを消費できるのです。

水泳は特に短期間で減量したい方にとてもオススメなので、ぜひダイエットに取り入れてみてくださいね!

参照:国立健康・栄養研究所「メッツ値表」
https://www.nibiohn.go.jp/eiken/programs/2011mets.pdf


ダイエット効果③:水圧によるマッサージ効果


水泳をすると水圧によるマッサージ効果や、代謝の向上などのダイエット効果が期待できます。

水中では、常に全身に水圧がかかります。

プールが水深1mだとすれば、身体にかかる水圧はなんと約1t。

この水圧が全身の血管をほどよく圧迫することで筋肉や血管が収縮し、全身にマッサージをしたような効果が得られるんです。

陸上に立った姿勢では、重力の影響から血液の大半が下半身に巡り、これが原因のひとつとなってむくみを引き起こしやすくなります。

しかし水中では血流の滞りやすい下半身に水圧がかかりますから、下半身のむくみの解消にも役立ちます。

水深に比例して身体にかかる水圧も大きくなるため、足がむくみやすい方は泳ぐよりもまずは歩いてみることをオススメします。

水泳をダイエットに取り入れれば、身体を動かすのと同時にマッサージまでできてしまいますね。

また水圧がかかることで血液の循環が良くなったり、新陳代謝が向上して脂肪を燃焼しやすいカラダ作りに役立ったりと嬉しい効果が期待できます。

ダイエットをするうえで血液の流れはとても重要です。

血行が悪ければ代謝が低下して痩せにくい身体になりやすいため、水泳で血流を向上させることがダイエットの成功につながりますよ。


ダイエット効果④:水温でカロリーが消費される


水泳では運動で消費するカロリーのほかにも、水温から自然とカロリーを消費するようになる効果があります。

一般的にプールの水温は30度前後と、体温よりも少し低めに設定されています。

まず水には空気よりも熱を伝える力が強い特徴があり、水中にいると同じ温度の陸上にいるよりも多くの体熱を奪われます。

そのため体温よりも低い水の中に浸かっているだけでも、一定の体温を維持するために脂肪を燃やして熱を生産するようになるのです。

また自然とカロリーを消費できる効果があるほかにも、水温が低いことでハードな運動をしても暑くならず快適に運動し続けられるという利点もありますので、水に入るだけでもダイエット効果は高まりますね!

 

まとめ

いかがでしたか。

水泳ダイエットは、簡単で怪我のリスクも低くダイエット効果も高い運動ですね!

今回は、水泳ダイエットの魅力を紹介しましたが、次回は水泳ダイエットのやり方をご紹介していきますね!

名古屋の久屋大通、栄、金山、名古屋駅、千種、緑区がお近くで、ダイエットを行いたい方・見た目を引き締めたい方・産後ダイエットで痩せたい方、トレーニング習慣を身につけたい方など、相談も無料で行なっておりますので、是非無料カウンセリングへお越しください!

  • COUNSELING!

    初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
    お悩みをお伺い致します。お気軽にご相談ください。

  • 052-854-6429

    無料カウンセリングの申込み

    080-9737-3481

    携帯はカウンセリング直通

    平日 10:00〜17:00

  • 無料カウンセリング LINE