名古屋 パーソナルトレーニングジム

blogスタッフブログ

2021.7.2

お尻はなぜ垂れるのか?その理由を解説

こんにちは。

Alescoパーソナルトレーニングジムです。

「お尻が垂れてしまうのは何か原因がある?」

モデルさんのような美しく丸いお尻の憧れる女性は多いでしょう。
お尻は女性の魅力の一つであるため、美しい形を作りたいと思うのは当然のことです。
しかし、なぜお尻は垂れてしまうのでしょうか。

この記事では、お尻が垂れてしまう原因や日本人に多いお尻の形について詳しく解説します。

お尻が垂れてしまう原因は?

お尻が垂れてしまう原因は?

垂れてしまったお尻を改善したい方は多いですよね。

お尻が垂れてしまうのには、さまざまな原因があるんです!

まずはその原因を見ていきましょう。

 

運動不足が原因

お尻が垂れてしまう原因として多いのは運動不足です。

お尻をキュッと引き締めるためには、大臀筋や中臀筋・小臀筋などといった筋肉を鍛えなければなりません。

しかし、これらの筋肉は、通常の生活では使う機会が少ないため、油断をしているとすぐに筋肉が衰えてしまいます。
さらに、お尻には脂肪がつきやすいので、脂肪の重さからお尻が垂れてしまう原因となるのも理由の一つです。

自主的にお尻のトレーニングを行なうことがポイントですね。

 

座っている時間が長い

デスクワークなど座っている時間が長いことも、お尻が垂れてしまう原因です。

座っている状態では、立っている状態よりもお尻の筋肉を使う機会が減少します。

美しいお尻を作るためには適度な運動が必要ですが、座っている時間はお尻の筋肉が休んでいる状態です。

つまり、椅子に座っている時間が長ければ長いほど、お尻の筋肉は衰えてしまいます。

特に、お尻をボリューミーに見せる大臀筋や、ヒップアップをサポートするハムストリングス(太ももから膝裏にかけてみられる3つの筋肉)が衰えると、だらしなく垂れたお尻へと変化してしまうのです。

デスクワークの方は、通勤時に極力歩くことを心掛けたり、エレベーターを使わずに階段を使うことがポイントですね。

 

骨盤の歪み

お尻が垂れてしまう原因の中で、改善が難しいのは骨盤の歪みです。


例えば、猫背で骨盤が後ろに歪んでいる場合は、お尻が飛び出た状態となり、大きく垂れているような印象を与えます。

また、そり腰などで骨盤が歪んでしまうと、腰への負担が大きくなり、腹筋やお尻の筋肉を使う機会が減少します。


このように骨盤の歪みは美尻を妨げる大きな原因ですが、一度骨盤が歪んでしまうと改善までに時間がかかってしまう点が特徴です。

また、座っている時に足を組んでいる場合も骨盤が片側に歪んでしまい、お尻の形が崩れてしまうため日頃から注意することがポイントですね。

出産や加齢の影響


加齢に伴って人間の筋肉はどんどん衰えます。

日頃から使う機会の少ないお尻の筋肉やハムストリングスは加齢の影響を受けやすく、お尻が垂れてしまう原因の一つです。

また、出産時には胎児が産道を通りやすいよう骨盤が開いた状態になりますが、産後も骨盤の開きを放置しているとおお尻が垂れる原因となります。

骨盤が大きく開いた分、腰や足の付け根(大転子)が横へと広がり、お尻が大きく垂れた印象を作り上げてしまうので、骨盤トレーニングを行なうことがポイントとなります。

 

お尻の形はさまざま

お尻の形はさまざま

 

多くの女性が憧れる「美尻」とは、程よい丸さでキュッと引き締まった桃のようなお尻を指します。

一般的には、丸尻・ピーチ尻と呼ばれることが多いです。


その他にも、お尻の形はさまざまな種類があります。

ここからは、日本人に多い4つのお尻の形を解説します。自分のお尻の形を思い浮かべながらチェックしてくださいね!

出っ尻

出っ尻とは、その名の通りお尻が出てしまっている状態です。
股関節や腹筋の衰えが原因で、特徴として骨盤が後ろに歪んでいます。腰痛や下腹が出てしまうことにも繋がるため、注意が必要です。
出っ尻を改善するためには、「骨盤の歪みを矯正すること」「腹筋や体幹を鍛えること」が大切です。

四角尻

四角尻はその名の通り、お尻の形が四角形になっている状態です。
その見た目からピーマン尻と呼ばれることも多く、特徴としてお尻の横にエクボのような窪みが見られます。
中臀筋が発達していることが原因であるため、大臀筋やハムストリングを鍛えながらバランスの良いお尻へと改善が必要です。

扁平尻

扁平尻は日本人女性に多い、のっぺりとした平らなお尻です。
遺伝などの先天的な原因もありますが、日本人の生活習慣などによる後天的な原因も関わっています。
厚みのない痩せ型な印象で、メリハリが少ない点が特徴です。その見た目から、平尻と呼ばれることもあります。
お尻のボリュームに関わる大臀筋の衰えと、脂肪の少なさが原因であるため、筋肉のトレーニングに合わせて栄養バランスを整える必要があります。

垂れ尻

垂れ尻とは、お尻の脂肪が重力に逆らえず垂れてしまっている状態です。
冒頭で解説したお尻の筋肉やハムストリングスの衰え、骨盤の歪みなどが主な原因です。
日常的に筋肉を鍛えるトレーニングを行うことに加え、骨盤の矯正も行わなければなりません。

美尻を作る方法は主に2つ

美尻を作る方法は主に2つ

美尻を作る方法は大きく分けて2つあります。

1つ目はストレッチ、2つ目はトレーニングです。

ストレッチは、お尻の凝り固まった筋肉や脂肪をほぐす効果があります。
前述したように、お尻の筋肉は使う機会が少ないため、トレーニングを行う前にしっかりとほぐさなければいけません。

ストレッチをすることで血流も良くなり、筋肉が温まります。

また、蓄積したセルライトをしっかりとほぐすことができるため、トレーニングで得られる効果を高めることが期待できます。

さらに骨盤矯正ストレッチなどを行うことで骨盤の歪みを改善することも可能です。

トレーニングもとても大切です。

美尻を作るためにはトレーニングが必須です。

特に、大臀筋・中臀筋・小臀筋やハムストリングスの筋トレを重点的に行いましょう。

筋トレを行えば、衰えた筋肉が成長し、美しいお尻を作り上げることができますよ!

関連記事

こんにちは。 Alescoパーソナルトレーニングジムです。 「春雨」は、低カロリーでダイエット食品としてオススメされていますよね! ただ、Alescoパーソナルトレーニングジムでは、「春雨」はオススメしておりません。 それはなぜでし[…]

春雨とは

まとめ

いかがでしたか。

お尻が垂れる理由・お尻の形・ヒップアップに必要なポイントなどをご紹介いたしました。

次回は、ヒップアップに効果的なトレーニング・ストレッチ法をご紹介いたしますので、楽しみにしてくださいね。

名古屋の久屋大通、栄、金山、名古屋駅、緑区がお近くで、ダイエットを行いたい方・見た目を引き締めたい方・産後ダイエットで痩せたい方、トレーニング習慣を身につけたい方など、相談も無料で行なっておりますので、是非無料カウンセリングへお越しください!

名古屋パーソナルトレーニングジム アレスコではカウンセリング受付中です!

  • COUNSELING!

    初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
    お悩みをお伺い致します。お気軽にご相談ください。

  • 052-854-6429

    無料カウンセリングの申込み

    080-9737-3481

    携帯はカウンセリング直通

    平日 10:00〜17:00

  • 無料カウンセリング LINE