名古屋 パーソナルトレーニングジム

blog

スタッフブログ

2021.12.8

生理とダイエットの関係を理解してダイエットを成功させよう

 

こんにちは。

アレスコパーソナルトレーニングジムです。

皆さんは、生理周期がダイエットにおいて大きく影響を与えることをご存知でしょうか?


生理周期とは女性ホルモンの分泌量が生理の周期に合わせて増減することを指します。


ダイエットを成功させるためには生理周期を正しく理解し、食事メニューを変化させていくことがダイエット成功に大切になってきます。


今回は生理周期と食事について抑えたいポイントをご紹介していきます。


まずは生理周期とダイエットの関係性について見ていきましょう。

 

生理周期とダイエットは関係ある?

生理周期とダイエットは関係ある?


結論からいうと、生理周期とダイエットには大きな関係があります。


例えば、

「生理前や生理中はついつい食べ過ぎてしまう」

「無性に甘いものが食べたくなる」

「身体がむくんでいる気がする」

こう感じる方も少なくはないはずですよね。


これらは生理周期や生理によって「エストロゲン」「プロゲステロン」という女性ホルモンのバランスが変化することから起きる生理周期の自然な反応です。

生理周期には
・痩せやすいタイミング
・痩せにくいタイミング
が存在します。

ダイエットを成功させるためには痩せやすいタイミングを上手に活用して、食事メニューや運動メニューを変更させていくことが大切になってきます。

逆に痩せにくいタイミングでは無理はせず、ストレスを溜めないような工夫が必要です。

 

ダイエットが成功しやすい時期は生理後

ダイエットが成功しやすい時期は生理後


生理が終わって1週間が、ダイエットを成功させやすくする期間です。

これには女性ホルモンの一種「エストロゲン」が増加することが関係します。

まずは「エストロゲン」の働きとはなんでしょう。

エストロゲンの働き

・代謝の促進

・食欲の抑制

・気持ちの安定

などがあります。

代謝が促進されると、ダイエットで重要な脂肪の燃焼が高まり、ダイエット効果も高まりますし、ダイエット中の誘惑の食欲も抑えることができます。

そしてダイエット効果を感じることができるとモチベーションも維持しやすいです!

エストロゲンの増加するタイミングで、トレーニングや有酸素運動により頑張るとダイエットも成功しやすいので、しっかり頑張っていきましょう!

 

生理前・生理中は痩せにくいタイミングなので注意

生理前・生理中は痩せにくいタイミングなので注意


これには「プロゲステロン」という女性ホルモンが関係しています。

プロゲステロンの働き

・身体に栄養や水分をためこむ

・腸の働きをおさえる

・情緒が不安定になる

生理周期におけるこのタイミングでは、体重が2〜3kgほど増加する方もいらっしゃいます。

プロゲステロンの働きによって、便通も悪くなり、イライラから食べ過ぎてしまうため、ダイエットとしても効果はかなり出にくいといえます。

この時期のトレーニングに関しても、プロゲステロンの働きによってトレーニング効果は出づらいので、ジムに通う頻度も減らして、ダイエット食もそこまで頑張らない方がストレスも溜め込みづらいので、「この時期はダイエット効果が出づらい時期なんだ」と割り切って、過ごすようにしましょう!

 

生理前の時期はダイエットの食事内容を緩める

生理前の時期はダイエットの食事内容を緩める


生理前で食欲の自制をしずらいのは女性ホルモンの影響を受けているからです。


しかし、「ダイエットを頑張りたい」という気持ちから常に我慢をしているとストレスが溜まります。


その結果、ダイエット成果が思うように発揮されず、気持ちが切れて暴飲暴食をしてしまい、リバウンドを招いてしまうことも少なくありません!

ここから、パーソナルトレーニングジムがオススメする「生理前の時期のダイエットの進め方について」ご紹介します!

 

ダイエット対策①たくさん食べる日をつくる

ダイエット対策①たくさん食べる日をつくる


意図的にたくさん食べる日をつくります!

「チートデイ」というのを聞いたことございますか?

聞いたことがない方はこちらを見てくださいね!

関連記事

    こんにちは。 Alescoパーソナルトレーニングジムです。 「チートデイ」という言葉、聞いたことございますか。 ダイエットを成功させるには、チートデイはやるべき施策法です。 特にB型の人は、ストレスを[…]

「チートデイ」とは、簡単にいうとたくさん食べる日です。

ストレスを解消するという目的のほかに、代謝を上げて生理後のダイエット効果を高めるといった効果が期待できるんですよ!

この「チートデイ」で意識して欲しいこと、それは・・・・

食事の回数を増やすこと!!

しかも大事なのは食事の回数を増やしてたくさん食べることです!

 

食事の回数を増やす理由は、血糖値の上昇を抑えるためです。


血糖値の急激な上昇は、脂肪を蓄えダイエットで失敗したり、生理痛の症状を重たくしてしまう要因になるんです。

ですので血糖値が急上昇しないように食事回数を増やしてたくさん食べましょう!

 

でもどのぐらい食べればいいの?

アレスコパーソナルトレーニングジムが勧めているチートデイで食べる量は、下記の計算式を勧めています。

・除脂肪体重×80〜90kcal =目標摂取カロリー

摂取カロリーを決めれば、チートデイも計画的に行うことができ、集中力を切らすことがなく生理周期に合わせたダイエットを行うことができますので計算してみてください!

 

ダイエット対策②大豆製品を取り入れる

ダイエット対策②大豆製品を取り入れる


「折角ダイエットをしているのに、チートデイをつくるのは怖い…」そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そう感じている方は、生理前の症状を緩和するための大豆製品を取り入れるのはいかがでしょうか?


大豆に含まれる「大豆イソフラボン」には女性ホルモンに似た働きを持つことが知られています。


この大豆の働きから、生理前の症状を緩和する働きを持っているんです!

生理周期も安定させることから、積極的に取り入れてストレスと感じやすい要因を少しでも減らしていきましょう!

まとめ

いかがでしたか。

女性のダイエットで関係のある「生理とダイエットの関係」についてご紹介させていただきました。

女性よりも男性の方が痩せやすいのは、生理の関係もあるからなんです!

ですが、生理とダイエットの関係」を理解すれば、計画的にダイエットプランを立てることができるので、ストレスを感じることも少なくダイエットに取り組むことができますよ!

アレスコパーソナルトレーニングジムは、名古屋エリアに4店舗(緑区・金山・名古屋駅・久屋大通)と四日市エリア1店舗(四日市)にパーソナルジムを展開している女性専門のパーソナルトレーニングジムです。

姿勢に合わせたトレーニング・炭水化物を食べながら健康的なボディメイクを推奨しているパーソナルジムとなりますので、お近くの方は是非無料カウンセリングにお越しください!

 

 

  • COUNSELING!

    初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
    お悩みをお伺い致します。お気軽にご相談ください。

  • 052-854-6429

    無料カウンセリングの申込み

    080-9737-3481

    携帯はカウンセリング直通

    平日 10:00〜17:00

  • 無料カウンセリング LINE