名古屋 パーソナルトレーニングジム

blog

スタッフブログ

2021.1.18

脂質制限ダイエットにオススメの和菓子

 

こんにちは。

Alescoパーソナルトレーニングジムです。

和菓子は、ダイエットで食べれない。

そう思っている方も、おられるのではないでしょうか。

糖質を抑えるダイエット法では、和菓子をダイエットに取り入れることは難しいです。

しかし、Alescoが提供する「脂質制限ダイエット法」でしたら、取り入れることが可能なんです!

今回は、脂質制限ダイエットにオススメの和菓子についてご紹介致します。

 

脂質制限ダイエット法とは?

脂質制限ダイエット法とは、脂質を制限し、タンパク質と糖質を摂取していくダイエット法になります。

脂質は、1g 9kcal、タンパク質・糖質は、1g 4kcalとなりますので、脂質は1gに対して1番カロリーが高い栄養素なのですね。

カロリーが高い栄養素を制限するので、カロリー制限ダイエット法とも言われております。

脂質はどんな種類があるのかの詳細記事はこちらに書いてありますので、是非読んでみてくださいね。

ダイエットに必要な脂質

 

脂質制限ダイエットで和菓子がオススメな理由

脂質制限ダイエットは、脂質を制限するダイエット法です。

甘いものが食べたくなった時、何を食べるか迷いますよね。

洋菓子と和菓子、甘いのがそれぞれあると思いますが、和菓子を選ぶようにしましょう。

その理由をご紹介させていただきます。

 

和菓子は、低脂質で優秀

 

和菓子は、他のお菓子と比べて脂質がとても低いです。

 

 

羊羹(ようかん)の1個あたり50gの栄養素は、

・カロリー:109kcal

・タンパク質: 1.96g

・脂質:0.12g

・炭水化物:25.26g

になります。

 

どら焼きの1個あたり63.4gの栄養素は、

・カロリー:172kcal

・タンパク質: 3.99g

・脂質:3.18g

・炭水化物:30.89g

になります。

 

どちらの和菓子の商品も、脂質が5g以下と低脂質の量となっておりますので、脂質制限ダイエット法ならば取り入れることが可能ですね。

 

和菓子は、運動後のエネルギー源として適している

運動後になるべく早くに糖質を摂取することで、筋グリコーゲンが回復すると言われており、その理想とする時間が「運動後30分以内」となります。

和菓子は、高GI値に含まれているものが多いのですが、すぐにエネルギー源として利用したい運動後ならば、和菓子は適しているのです。

運動後に糖質を入れることで、疲れや乳酸が溜まりづらくなりますので、脂質制限ダイエットの方は、運動後に和菓子を入れていきましょう。

 

和菓子は、手軽に手に入る

和菓子は、スーパー・コンビニで手に入ることができます。

コストパフォーマンスも優れておりますし、持ち運びにも困りません。

ダイエットしていることを周りに秘密にしている方でも、和菓子なら、ダイエットしていることがバレることも少ないですよね。

 

ダイエット時の和菓子の取り入れ方

ここまで和菓子を勧めてきましたが、一つ忘れてはいけないことがあります。

それは「ダイエット中」ということですね。

和菓子は低脂質だから、いくら食べても良いというわけではございません。

 

和菓子は、運動後のみ

 

和菓子は、高GI値のものが多いです。

ダイエットでは、基本的に低GI値のものを選ばなければいけません。

なので、カラダがエネルギーを欲している「運動後」のみしか和菓子は食べてはいけません。

また運動後だからといって、量を好きなだけ食べても良いというわけではございません。

Alescoパーソナルトレーニングジムの脂質制限ダイエットでは、量はこのように定めております。

 

和菓子は、除脂肪体重分まで

 

運動後の和菓子は、運動30分以内で除脂肪体重分までしか食べてはいけません。

アスリートならば、量はもっと食べれますが、運動習慣が週2回の一般の方は、アスリートほど、運動量も少なくエネルギーも必要ありませんので除脂肪体重分までになります。

例として、体重が60kg・体脂肪率30%の除脂肪体重は42kgとなります。

ですので、糖質量を42gまでに抑えた食品しか食べれないですね。

羊羹(ようかん)の1個あたり50gの糖質量は、25gでしたので2個は食べれないんですね。

オススメの和菓子3選

 

羊羹(ようかん)1個

脂質が1g以下と低く、大きさも大きすぎないので、脂質制限ダイエットでオススメです。

 

 

 

あん団子1本

糖質はやや高めですが、あんこが好きな方は、運動のご褒美として取り入れてもいいですね。

筋肉量によって、食べれない方もいます・・・。

 

干し芋50g

市販では、100gで売られているものが多いですが、100g食べてしまうと糖質量を過剰に摂取しすぎておりますので、食べるのは半分までに留めましょう。

100gの糖質量は75gですので、一度に摂取できる対象者は、アスリートの方ですね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

和菓子は、ダイエット法によって取り入れることができます。

もちろん、脂質制限ダイエット限定になります。

脂質制限ダイエットに取り組んでいて、甘いのを我慢している方は、是非参考にしていただけますと幸いです。

 

アレスコパーソナルトレーニングジムでは、ダイエットの目標、体質に合わせたオススメのダイエット食事メニューをご案内しています。

またコース卒業者に向けた『無料ダイエットリバウンドサポート』をご用意しております。

名古屋の久屋大通、栄、金山、名古屋駅、千種がお近くで、ダイエットを行いたい方・見た目を引き締めたい方・産後ダイエットで痩せたい方、ダイエット相談も受付しておりますので、是非無料カウンセリングへお越しください!

参考: 名古屋パーソナルトレーニングジム アレスコではカウンセリング受付中です!

  • COUNSELING!

    初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
    お悩みをお伺い致します。お気軽にご相談ください。

  • 052-854-6429

    無料カウンセリングの申込み

    080-9737-3481

    携帯はカウンセリング直通

    平日 10:00〜17:00

  • 無料カウンセリング LINE