名古屋 パーソナルトレーニングジム

blogスタッフブログ

2021.3.29

お風呂はダイエットに効果的

 

こんにちは。

Alescoパーソナルトレーニングジムです。

お風呂はダイエット効果が高いことはご存知でしょうか。

お風呂に浸かると代謝が上がりやすくなるのと、むくみを改善させる効果もありますので、ダイエット効果は非常に高いです。

今回は、お風呂ダイエットについてご紹介していきます。

 

 

お風呂はダイエット効果が高い理由

お風呂上がりの女性

 

毎日、何気なくお風呂につかっているという方も多いかと思いますが、実はお風呂には嬉しいダイエット効果があることをご存知でしょうか。ここからはお風呂で痩せる理由を解説。

 

お風呂ダイエット効果①温熱作用

 

お風呂ダイエットが痩せる理由の一つに、温熱作用というものがあります。

湯船につかると当然体が温まりますよね。これを温熱作用といいます。

お風呂につかって体温が上昇することで皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血行が促進されます。

血行が良くなると新陳代謝が高まり、疲労が回復したり体内に蓄積した老廃物をスムーズに排出しやすくなったりする効果があります。

新陳代謝が高まると効率的に脂肪を燃焼しやすくなるので、お風呂はダイエットが高い理由の1つです。

 

お風呂ダイエット効果②静水圧作用

 

お風呂につかると体にお湯の水圧や重さがかかり、自然と全身がマッサージされたようにほぐれます。

また、水圧によって体がしめつけられることで血行が良くなりむくみが解消します。

お風呂ダイエットでむくみが解消すると、足首が細くなったり足全体のラインが美しくなったりと、見た目にわかりやすいダイエット効果が得られるんですね!

 

 

お風呂ダイエット効果③デトックス効果

 

デトックスとは、体内に蓄積した老廃物や毒素を排出することをいい、お風呂ダイエットでもこのデトックス効果が期待できます。

一見、「毒素を排出すること」と「ダイエット」には何の関係もないように見えますが、

実はデトックスを行うことはダイエットに重要なんです。

 

その理由は、お風呂ダイエットで汗をかいて毒素を排出することで、新陳代謝が高まることにあります。

お風呂ダイエット効果①でお伝えしたように、新陳代謝が高まると、効率的に脂肪を燃焼したりエネルギーを消費しやすくなったりと、太りにくく痩せやすい体質づくりに役立ちます!

 

現代では知らず知らずのうちに、食事や環境から体内に毒素を溜めこんでしまいがちです。

お風呂ダイエットなどで意識的にデトックスを行うことが美容と健康に大切ですね。

 

お風呂ダイエットのやり方

お風呂に浸かる女性

 

ここまでお風呂ダイエットは、ダイエット効果が高い理由をご紹介させていただきました。

次に、お風呂ダイエットのやり方についてご紹介していきます。

 

 

お風呂ダイエットやり方①:全身浴

 

全身浴は半身浴よりも湯船に深くつかることになるため、その分消費カロリーも大きくなります。

また静水圧作用によって全身がマッサージされ、むくみが解消する嬉しい効果もあります。

 

【全身浴のやり方】

1.40~42度のお湯を肩までつかれる程度に溜める

2.シャワーやかけ湯で体を温める

3.10分程度つかる

4.少し休憩する

5.再び10分程度つかる

 

全身浴は半身浴よりも体にかかる水圧や負担が大きいため、長時間つかり続けず休憩を挟み、合計20分になるように行うようにしましょう。

 

 

お風呂ダイエットやり方②:半身浴

ゆっくり時間をかけて体を温めることで汗をかく半身浴には、高いデトックス効果があります。

半身浴の効果を高めるために、蓋がある場合は上半身だけが出るように蓋をしたり、足し湯や追い炊きをしたりすることでお湯の温度を一定に保ちましょう。

よりデトックス効果を高めたい場合は、半身浴を行う前にゆっくり白湯を飲むことで発汗作用を促すことができますよ。

半身浴は全身浴と比べて少ない湯量で行うため胸にかかる静水圧も低く、心臓への負担が少ないというメリットがあります。

そのため心臓や肺に負担をかけたくない方や高血圧の方には半身浴がおすすめです。

 

【半身浴のやり方】

1.38度~40度程度のお湯を湯船につかったときに胸下あたりになるように溜める

2.かけ湯をして20分~30分程度湯船につかる

 

 

お風呂ダイエットやり方③:高温反復入浴

 

高温反復入浴とは一言でいうと熱いお湯につかったり、出て休憩したりを反復する入浴方法のことをいいます。

 

高温反復入浴の魅力は、なんといってもその消費カロリーの高さです。

20分程度の高温反復入浴の消費カロリーは約200kcalととても高く、同じ20分全身浴をした場合の消費カロリー約80kcalと比較すると倍以上です。

また高温反復入浴の消費カロリーを運動に置き換えるとランニング30分に相当します。

このことから高温反復入浴はとても効率的にカロリー消費を狙えるダイエット方法であることがわかります。

 

【高温反復入浴のやり方】

1.42~43度の熱めのお湯を溜める

2.シャワーやかけ湯で体を温める

3.3分間全身浴をする

4.湯船から上がり、3分間休憩する

5.再び3分間全身浴をする

6.湯船から上がり、3分間休憩する

7.最後に3分間全身浴をする

 

高温反復入浴は3分間入浴し、3分間の休憩を繰り返すことから「333入浴法」とも呼ばれます。

やり方も簡単で、短時間で高いダイエット効果を狙えますから、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

高温反復入浴が適さない人とは

お風呂上がりの赤ちゃん

 

高温反復入浴は貧血、高血圧、妊娠中の方、生理前の方、持病がある方には適しません。

なぜかというと高温反復入浴は消費カロリーの高さが魅力でもありますが、その分体にかかる負担も少なくはないからです。

 

このような状態の方が高温反復入浴を行うと必要以上に血管に負担がかかる恐れがあるため、お風呂ダイエットでは避けるようにしてくださいね。

 

お風呂ダイエット注意点

お風呂から上がり髪を乾かす女性

 

お風呂ダイエットにはむくみの解消やデトックス効果など嬉しい効果がある反面、注意点もあります。

お風呂ダイエットの注意点をご紹介いたします。

 

食事の直後は避ける

お風呂ダイエットは食後から最低1時間以上空けてから行ってください。

食後は、胃が食べ物を消化するために多くの血液が必要なので、食後すぐにお風呂ダイエットを行うと胃に必要な血液が足りなくなります。

必要な血液が足りなくなると、気分が悪くなったり消化不良を引き起こしたりする恐れがありますので、お風呂ダイエットでは注意が必要です。

 

しっかり水分補給をする

お風呂ダイエットは湯船につかっているため気づきにくいのですが、かなりの量の汗をかきます。

そのため入浴前後や入浴中はこまめに水分補給をすることが重要です。

脱水症状に陥らないように注意してくださいね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

お風呂ダイエットは、手軽に始められるダイエット法の一つです。

・厳しい食事制限はできないけど、ダイエットをしてみたい方。

・食事制限、トレーニングはしているけど更にダイエット効果を高めたい方。

やり方は、とても簡単ですので生活習慣に合わせてお風呂ダイエット試してみてくださいね!

 

名古屋の久屋大通、栄、金山、名古屋駅、千種、緑区がお近くで、ダイエットを行いたい方・見た目を引き締めたい方・産後ダイエットで痩せたい方、トレーニング習慣を身につけたい方など、相談も無料で行なっておりますので、是非無料カウンセリングへお越しください!

 

関連記事

  こんにちは。 Alescoパーソナルトレーニングジムです。 短期間で結果を出すダイエット法を知りたいというお客様も多いのではないでしょうか。 今回は、短期間で一番効果のあるダイエット法をご紹介致します。  […]

  • COUNSELING!

    初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
    お悩みをお伺い致します。お気軽にご相談ください。

  • 052-854-6429

    無料カウンセリングの申込み

    080-9737-3481

    携帯はカウンセリング直通

    平日 10:00〜17:00

  • 無料カウンセリング LINE