名古屋 パーソナルトレーニングジム

blog

スタッフブログ

2021.10.21

さつまいもはダイエットにおすすめ?栄養素や注意点を解説

さつまいもはダイエットに効果的だと聞いたことがある人は多いでしょう。実際にさつまいもにはダイエット効果の期待できる栄養素が豊富に含まれています。

この記事では、さつまいもダイエットがおすすめの理由について詳しく解説していきます!

さつまいものカロリーや糖質量は?

さつまいものカロリーは約126kcal、糖質量は30.9gです。

他の芋類と比較してみると以下のようになります。

さつまいも(100gあたり) 126kcal 糖質量:30.99g

やまいも(100gあたり) 118kcal 糖質量:25.7g

ながいも(100gあたり) 64kcal 糖質量:14.1g

じゃがいも(100gあたり) 59kcal 糖質量:17g

さつまいもは芋類の中でも比較的カロリーや糖質量は高くなっています。しかし、日本人が主食として摂るお米やパン・パスタなどと比較するとカロリーや糖質量は低く、主食と置き換えて食べることで摂取するカロリーや糖質を抑えることができます。

白米ご飯(茶碗1杯) 302kcal 糖質量:66.3g

食パン(6枚きり1枚) 158kcal 糖質量:26.6g

パスタ(1人前) 378kcal 糖質量:69.5g

うどん(ひと玉) 231kcal 糖質量:45.7g

上記の表からもわかるように主食と比較するとさつまいもはカロリーや糖質量が低いことが分かりますね。

さつまいもの栄養素とダイエット効果

ここでは、さつまいもの栄養素とダイエット効果について解説します。さつまいもにはさまざまな栄養素が含まれているため、ぜひチェックしてください!

食物繊維

さつまいもには食物繊維が非常に豊富に含まれています。100gあたりおおよそ2.3gの食物繊維が含まれており、さまざまなダイエット効果が期待できます。

さつまいもに含まれる「水溶性食物繊維」は米や小麦製品と比べると消化・吸収に時間を要するため、腹持ちがいいとされています。つまり、主食の代わりにさつまいもを摂取することで、空腹を避けることができるのです。

また、さつまいもには「不溶性食物繊維」も含まれており、便秘を改善する効果が期待できます。食物繊維は便秘解消や空腹からの食べ過ぎ予防といったダイエットに良い効果が期待できますよ。

ヤラピン

さつまいもにはヤラピンが含まれています。ヤラピンとは生のさつまいもを切った時に出てくる白い液体のことで、さつまいも特有の成分です。

腸の動きを活発にしたり、便を柔らかくしたりする効果が期待でき、食物繊維と合わせて便秘解消に役立ちます。

カリウム

さつまいもには100gあたり470 mgのカリウムが含まれています。カリウムのダイエット効果は主にむくみの解消に役立ちます。

体内のナトリウムを排出し、足が太くなる原因であるむくみの解消効果を期待できるでしょう。

ビタミン

さつまいもにはビタミンCとビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンCは美容に欠かせない栄養素ですよね。免疫をよくすると言われており、風邪の予防や疲労回復に効果があります。また、お肌のシミ・そばかす予防などの効果に期待ができるため、美容効果も期待できます。また、ビタミンCはコラーゲンの合成にも効果を発揮するため、骨や筋肉の材料ともなっています。

ビタミンEはアンチエイジング効果があるとされ、老化予防効果を期待できます。ビタミンCと共に摂取することで高い効果を発揮できるため、さつまいもは美容に効果的な食べ物なんです。

さつまいもダイエットがオススメの理由

さつまいもはダイエット効果があることが分かりました。ここでは、なぜさつまいもダイエットがおすすめなのか、3つの理由を解説します!

食べやすい

さつまいもの一番の魅力はなんと言っても、おいしく食べやすいところではないでしょうか。しっかりと甘みを感じられるので、ダイエット食のようにまずい料理を無理やり食べる必要はありません。

主食と置き換えるだけでダイエット効果が期待できるので、食べやすい点が大きなメリットです。美味しいさつまいもでダイエットができるなら、やってみよう!という気持ちになりますよね。

取り入れやすい

2つ目の理由は取り入れやすい点です。さつまいもは値段もそれほど高くなく、毎日の食事に置き換えることで家計への負担が大きくなることもありません。

ダイエット食は効果的でも費用が高くなるケースもあり、毎日取り入れるのが難しい場合もあります。

しかし、さつまいもであれば毎日でも取り入れやすいので、ダイエットにおすすめです。

続けやすい

食べやすい、取り入れやすいというメリットを踏まえ、3つ目の理由として続けやすい点が挙げられます。さつまいもは料理の幅も広いため、飽きることなく継続できることが期待できます。

なかなかダイエットが続かないという方は、一度さつまいもダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

さつまいもダイエットの注意点

さつまいもダイエットをする際、最も注意すべきは「食べ過ぎないこと」です。食べ過ぎてしまうと結局ダイエットをしている意味がなくなってしまうので、さつまいもだからと言って食べ過ぎてしまうことには注意が必要です。

また、全ての食事をさつまいもに置き換えるのはNG!さつまいもだけでは生きていく上で必要な栄養素を確保することはできないため、ストイックな食事制限は体調悪化にもつながります。

他の栄養素とのバランスもしっかりと考えてダイエットを進めてみてください。

まとめ

秋の季節においしいさつまいもはダイエット効果が期待できます。ダイエットをしたいと思っている方は、ぜひさつまいもダイエットを試してみてください!

  • COUNSELING!

    初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
    お悩みをお伺い致します。お気軽にご相談ください。

  • 052-854-6429

    無料カウンセリングの申込み

    080-9737-3481

    携帯はカウンセリング直通

    平日 10:00〜17:00

  • 無料カウンセリング LINE