名古屋 パーソナルトレーニングジム

blogスタッフブログ

2021.7.9

驚きのサウナダイエットとは

こんにちは。
アレスコパーソナルトレーニングジムです。

最近は暑い日が続き、汗をかくことが多くなりましたね。

温泉とサウナでゆったりと汗を流したいものです。

ちなみにサウナは「サ活」とも呼ばれており、趣味として生活に取り入れられるケースが増えています。実際にサ活コミュニティなどが発足するほどの人気なんだとか。

そんなサウナですが、ダイエットに効果があると耳にする方も多いでしょう。

サウナがダイエットに影響する効果や、サウナの正しい入り方・頻度について解説しています。

サウナダイエットに興味がある方はぜひチェックしてください。

サウナのダイエット効果

サウナのダイエット効果

サウナにはダイエットにつながる効果が4つあります。

まずは、その効果について詳しくみていきましょう。

 

デトックス効果

サウナはデトックス効果があります。

デトックスとは、体内に溜まった老廃物を体外へ排出することです。

サウナに入ることで体温が上昇し、発汗量が多くなりますが、汗をかくことでデトックス効果が期待できます。

老廃物が排出されれば代謝が良くなるため、ダイエットでも重要な痩せやすい身体作りにつながるのです。

また、サウナに入って休憩するという一連の流れを繰り返すことで甲状腺ホルモンの分泌を活性化させる効果があると言われています。

甲状腺ホルモンは代謝UPにも効果的なホルモンなので、サウナはデトックスに良い方法であることが分かりますね。

 

脂肪燃焼効果

サウナには脂肪燃焼効果があります。

人間は身体を動かすエネルギーを作る際に糖を分解しますが、その過程で乳酸と呼ばれる身体に不要な物質を作り出しています。

乳酸が溜まった状態では脂肪が燃焼しにくいことが分かっていますが、サウナには乳酸を排出する効果があります。

そのため、サウナに入ることで乳酸を排出することができ、脂肪燃焼効果を期待することが可能です。

 

カロリー消費

サウナに1時間入ることで消費できるカロリーは150kcalだと言われています。

1時間のジョギングで消費できるカロリーは180Kcalだと言われているので、消費カロリーだけ見ると効率が悪いように感じますよね。

ですが、サウナには次項で解説する自律神経を整える効果や疲労回復効果などさまざまな効果が期待できます。

激しい運動をせずにカロリー消費やその他の効果を得られるというポイントから、サウナダイエットは注目を集めているようです。

 

自律神経を整える効果

「サウナ→冷水浴」の流れには、自律神経を整える効果があります。

自律神経とは血管や内臓などをコントロールし、体内環境を整える重要な神経です。

自律神経が乱れてしまうと、さまざまな不調を招きます。

自律神経の乱れは、アドレナリンの分泌量が低下し、活動量が減ることで太りやすい状態を引き起こす場合もあるためダイエットでは、自律神経が乱れないようにする注意が必要です。

サウナの入り方

サウナの入り方

サウナにはさまざまな入り方がありますが、

ここでは前述した「サウナ→冷水」の流れを取り入れた一般的な入り方をご紹介します。

 

まずは水分補給

サウナに入る前にはしっかりと水分補給をしてください

。脱水状態を予防する効果はもちろんですが、気持ちの良い汗を描くためにも水分補給は必要です。

普通の水ではなく、イオンウォーターなどのミネラルが含まれたものが望ましいとされています。

 

全身を洗ってお風呂に浸かる

サウナの前には全身を洗うのがマナーですが、このマナーはサウナの効果を高めることにもつながります。

人間の身体にはさまざまな汚れが付着しており、特に皮膚や毛穴には垢や老廃物が溜まっています。

その状態でサウナに入ってしまうと発汗の妨げになってしまうのです。もちろん衛生的にも良くないのでマナーとしてもNGですよね。

全身を洗って一度お風呂に浸かることで皮膚をきれいにして血流をアップさせることができます。

 

サウナは5〜10分が目安

サウナ室の温度にもよりますが、目安は510分程度です。サウナに慣れている方は10分程度サウナ室にいるといいでしょう。

まだ慣れていない場合はあまり長時間サウナに入っていると体調不良を引き起こす場合があるため注意が必要です。

初めは5分程度から始めることをおすすめします。

熱くて10分も入っていられない!という方は、サウナ室の下段に座ることがおすすめです。

また、頭にサウナハットや濡れタオルを巻いておけば、のぼせるのを防ぐことができますよ。

あくまでも目安時間ですので、体調と相談しながら無理のない時間に調整してください。

 

かけ湯をしてから2分程度水風呂へ

サウナから出たら、まずは汗を流すためにかけ湯をします。マナーとしても必要です。

そして水風呂へ2分程度入りましょう。

初めは慣れないかもしれませんが、慣れてくると水風呂に入る瞬間が心地よくなります。

寒さが苦手な方は、水風呂の時間を短くしたり、外気浴にしたりするといいですよ。

 

座って休憩タイム

水風呂から出たあとは510分程度の休憩タイムです。

サッと身体の水分を拭いてから浴室の椅子などでゆったり休憩しましょう。ぼーっと過ごすだけでとても心地よい感覚になります。

この5つの流れは一般的なサウナの入り方ですが、人によって心地よさを感じるポイントは異なります。

慣れてきたら色々な入り方を試してみることがおすすめです。

 

サウナの頻度

サウナの頻度

サウナの頻度に明確な指標はありません。

毎日入っている人もいれば、週に数回だという人もいます。

サウナは継続的に入ることで痩せやすい身体を作るので、無理のない程度に継続することを意識するといいでしょう。

まずは週に1回から始めてみてください!

 

関連記事

  こんにちは。 Alescoパーソナルトレーニングジムです。 暑い時期が続くようになってきて、冷たいものが食べたいと思う日が多いのではないでしょうか。 ダイエット中だから、アイスクリームは食べれないけど、「かき氷」は食べ[…]

かき氷のトッピング糖質とカロリー

 

まとめ

サウナは「サ活」と呼ばれているほど、趣味として日常に取り入れる人が多いんです。

ダイエット効果はもちろんのこと身体全体を整える効果もあるので、積極的にサウナに通うことをおすすめします。

苦痛にならない程度にサ活を楽しんでくださいね。

名古屋の久屋大通、栄、金山、名古屋駅、緑区がお近くで、ダイエットを行いたい方・見た目を引き締めたい方・産後ダイエットで痩せたい方、トレーニング習慣を身につけたい方など、相談も無料で行なっておりますので、是非無料カウンセリングへお越しください!

名古屋パーソナルトレーニングジム アレスコではカウンセリング受付中です!

  • COUNSELING!

    初めてのお客様は60分間の無料カウンセリングで
    お悩みをお伺い致します。お気軽にご相談ください。

  • 052-854-6429

    無料カウンセリングの申込み

    080-9737-3481

    携帯はカウンセリング直通

    平日 10:00〜17:00

  • 無料カウンセリング LINE